社会人はリラックスしたい

社会人はリラックスしたい

アラサーリーマンです。漫画の感想を主に、メンズファッション初心者向けの服レビュー、乗馬未経験者・初心者向けの記事を書いていきます。

劇場版「SHIROBAKO」は2020年2月末から!ED曲が凄く好き 皆予習した?2/29にニコニコで一挙放送もあるよ

こんばんは、へるもです。

 

どんどんドーナツどーんと行こう!

 

アニメ「SHIROBAKO」といえば地雷臭しかしないアニメの”入り”の記憶が懐かしいです

ヒロイン5人が意味不明な掛け声をあげているシーンを見たときは、このアニメは失敗するだろうと人ごとながら心配になりました。(笑)

 

そんなSHIROBAKOがどうなったかというと、、、管理人の心配はまったくの杞憂で、近年まれに見るクオリティを誇るお仕事アニメになりました。

 

そんなSHIROBAKO(以降シロバコ)の劇場版の上映は2020年2月末からです!

みんな見に行きましょうね! 

 

このズカちゃん凄い好き。大人綺麗女子っていいよね。

高校までの小物感はどこへやら。

 

 

ということで本題の劇場版

ちょっと驚いたことにあんまり気分が乗っていませんでした。

いかんせんアニメ放映から数年たっており、なおかつ仕事の都合で見に行けない可能性もあったので若干スルー気味、、、

 

が、そんな気分をぱっと変えてくれる出来事がありました。

 

なんとなく映画のことを調べているときに発見したのですが、すげー曲がいい!

 

www.youtube.com

 

シロバコの魅力ってなんだったのかなと思い返すと、やっぱり色んな業界人(プロ)の活躍だったと思います(杉江さんとか顕著)が、それと同じくらいその活躍の後の祭りが描かれているのが好きでした。

 

仕事って一番の見せ場は緊張するもので、正直あまり楽しい要素がありません。

想定外のことが起こったら決断を求められますし、想定どおりに進んでいてもハラハラします。

 

だからこそ、それが終わったあとに、あの時はああだったこうだったと、一緒に仕事をした人と話すのは凄く特別なことのように感じますよね

良い結果がでたらそれをシェアできる喜びはひとしおですし、悪い結果が出たら愚痴をいいあったり。

 

この感覚は作中の随所随所で感じられるものでした。

主人公である彼女たちもシロバコを彩るおっさんたちも、愚痴ったり、祝ったり、いろんなことをしながら後夜祭として誰かと一緒にお酒を飲んでいました。

 

そして、この曲はその心地よい読後感を見事に表現しているように感じます。

映画を見てよかった、明日からもあるかもしれない良い事を探しに行こう、そんな気分になっちゃいますね。まだ映画を見ていないですけど(笑)

 

うーむ。いい曲だ。

 

 

肝心のストーリーは?

f:id:herumo:20200219235253p:plain

http://shirobako-movie.com/introstory/

あんまり伝わってこねぇ。。。というかハプニングがアニメ時代と同じだ。

ともかく、万策つきるんでしょうね(笑)

 

ちょっと驚いたのが4年後って部分です。意外と時間が経っています。

みゃーもり姉なんてすでに既婚者。ヒロインたちにも彼氏ができて、わが道を行くか家庭に入るか迷ったりするのでしょうか。まぁなさそう。

 

 

アニメ作りの内情を描いてくれたらいいな

アニメ業界の内部事情をマイルドに表現してくれるというのもこの作品の魅力です。

実力をつけ仕事の幅をもてるようになった分、描ける場面も増えたでしょうし、どんな場面が出てくるか楽しみですね。

特にテレビ版は、みゃーもりとエマだけしか仕事が本格稼動しておらず、どうしてもそちらに寄ってしまっていましたし。(CGはカットされた疑惑)

 

ヒロインズからは少し外れますが、実は結構、新キャラがプロデューサー職であることにわくわくしています。

プロデューサーって何?って前々から思っていたんですよね。

f:id:herumo:20200220001442p:plain

http://shirobako-movie.com/character/ 

 

声優さんは佐倉さん。ちょくちょく見かける印象があります。

 

アニメ版では声優さんが全員新人ということが話題になっていましたが、今回はベテラン?勢からの抜擢なんですね。

「SHIROBAKO」木村珠莉、佳村はるか、千菅春香インタビュー-前編- キャラもキャストも5人全員がアニメ業界に飛び込む新人 | アニメ!アニメ!

 

ドラエモンや悟空のように声がものすごく特徴的なわけではないのですが、あ!あの人だってなるくらいには覚えてしまっているので、そちらに意識を持っていかれないかが少し心配です。。。

 

 

上映館がめっちゃ多い

公式websiteで調べたのですが、上映する映画館の数がものすごっく多いです。ざっくり数えて140前後ありました。

劇場版『SHIROBAKO』

 

 

過去のものより非常に多いことが分かります。このすばでだいたい100館くらいだったはず。

色んな人が見れる環境だというのは嬉しいといえば嬉しいですが、そんなに観客数がいるのか?と不安に思ってしまいますね。

 

 

盛り上がりはしているのだろうか

不安ついでにもう一つ思っているのが、盛り上がっているだろうかって所です。

このすばとかプロメアとか映画上映前のプロモーションで見かけることが多かったですし、他の原作つきアニメ映画は原作の発売タイミングを合わせることで話題のピークをうまく上映開始に合わせることができていたように思います。

 

シロバコに関しては、感覚的にちょっと弱いような。

今回、シロバコの映画に関して意識を強めたきっかけはyoutubeなので、宣伝が打たれているのは確かなのですが、少し心もとない感じも。

 

 

それはともかく再放送!

f:id:herumo:20200222135331p:plain

https://live2.nicovideo.jp/watch/lv324145380

 

ま、素人の考えることなんて、なんの参考にもならないので気になるところだけちゃちゃっと書きます!

 

まずは、再放送。youtubeでも再放送しているようですが、これを見逃した方には朗報です。なんとニコニコの一挙放送が2/29に

コメントを見ながらアニメを見るというのはかなりの非日常間があって楽しいので是非。

管理人はよりもいの一挙放送をニコニコで見たことがあるのですが、他人の反応を見ながらアニメをみるというのはなかなかない良い体験でした。共感できるコメントもあれば、そこにつっこむのか!っていう新たな発見もあったり。

人気があると追い出されますが(笑)

 

 

 

特典

次に特典は4週連続で配布予定です。

1週 ミニ色紙

2週 ミニ色紙

3週 武蔵野アニメーションロゴマグネット

4週 複製原画

劇場版『SHIROBAKO』

 

この中なら原画かな~

 

 

まとめ

f:id:herumo:20200222140928p:plain

http://shirobako-movie.com/

 ばーって書きましたが、シロバコは名作であることに違いなく、映画だってきっと面白いはず!(というか、最近ストーリーがなりなっておらず爆死した映画はほとんどない)

見たいものがある、というのは実は人生になかなかない経験なので、大スクリーンで楽しみたいと思います。

 

 

herumo.hatenablog.com